京都 有頂天家族聖地巡り

三連休なのでどこかに泊りがけで行こうかと思ってたら、台風が日曜にきそうなので日帰りプランに変更。
京都の有頂天家族聖地を中心に回ることに。
新幹線で京都駅に行き、まずは地下鉄で烏丸御池。駅から南東すぐに六角堂があります。

聖地1、へそ石様。

特に聖地ではないけど蹴上駅に行き、蹴上発電所

発電所近くのインクライン琵琶湖疏水を利用して舟を行き来していて、水路のないところは線路を利用していたそうな。

線路を進むと疎水記念館前の噴水へ。疎水記念館の周りは近代遺産として見どころがあります。

疎水記念館を見てから蹴上駅から東山駅へ。知恩院前や円山公園を通過して特別拝観中の大雲院祇園閣へ。ここは普段公開してないけど、大倉喜八郎の別荘の一部ということでスケールのでかさに圧倒されました。展望も随一。撮影不可・・・

次に特別拝観中の六道珍皇寺。ここは前回は特別拝観終わってて、内部は全然見ることができませんでした。
聖地2、六道珍皇寺の井戸。

ここも聖地かな?鴨川の納涼床

清水五条から神宮丸太町に行き、夷川発電所へ。
聖地3、夷川発電所。実際の聖地は発電所前の橋みたい。

出町柳に行き、下鴨神社へ。
聖地4、下鴨神社舞殿。


下鴨神社でも特別拝観やってて、神服殿と大炊殿を拝観できた。
ここまでが有頂天家族聖地巡りで、この後はノープランだったのですが、上賀茂神社行きのバスを見つけたので、上賀茂神社へ。
上賀茂神社チェーンソーアートのヘビさん。

上賀茂神社では特別拝観で工事中の本殿を拝観できました。撮影OKだった!
修理中の屋根。

最終的にはこんなふうに苔むすんですな。

上賀茂神社からバスで北山駅に行き、地下鉄で今出川駅相国寺へ。相国寺は特別拝観でないと一般公開はしてなくて、今回は相国寺承天閣美術館伊藤若冲の名品展見ました。

伊藤若冲はなんだか異次元な感じがします。
ここで17時すぎたので新幹線で帰還。