レ・ミゼラブル 少女コゼット

shpolsky2007-04-23

今週の「レ・ミゼラブル 少女コゼット」見ました。
バルジャンとコゼットがパリに到着、部屋を借ります。
おじさんと呼ばせていると怪しいので、コゼットにお父さんと呼ぶようにと指示。
コゼットは顔を赤らめて「お父さん」と呼ぶのでした。



パリのリュクサンブール公園に遊びにきたコゼットは、昔お母さんとこの公園で遊んだことを思い出し、子守唄を一緒に歌った回想シーンが流れます。私の目は涙で見にくい状態に・・・
そんなこんなしてる間に下宿の婆さんがバルジャンを怪しんで家捜ししたり、ジャベールがパリに転任することになったりと次回以降の悲惨な展開を予感させて次回。