2012-04-16から1日間の記事一覧

「太平洋戦争」児島襄著

中公新書。1966年に発行された、太平洋戦争の通史。真珠湾からポツダム宣言受諾まで、各戦闘の両軍兵力や戦いの流れ、損害等がまとめられています。 こうしてみると、ガダルカナルやミッドウェー以降は完全に米軍に主導権を握られてて、キルレシオがひどい有…

「分裂するアメリカ」渡辺将人著

幻冬舎新書。アメリカの政治思想地図は単純に保守とリベラルに割り切れるのではなく、いろんな事で先鋭化してわけわかめですよっていう内容。 オバマは単純な黒人ではなく、インドネシアやハワイにもルーツがあって、先鋭化しているアメリカ政治の橋渡しにな…