2011-03-23から1日間の記事一覧

「真田太平記 十六 雲の峰」池波正太郎著

ついに最終巻。豊臣家は滅び、家康は死に、真田信之は幕府の嫌がらせに耐えて真田家を残すのでした。 妻の小松姫が47歳で死んでるのに。信之兄貴は93まで長生きしてワロス。怖い妻や幕府の嫌がらせがなかったらもっと長生きできたのにね・・・ 結局角兵衛と…